2017/09/06 (Wed) 先を見る

今日、7年近く交流のあるママ友さんとおしゃべり。
同じく小学一年生の子供を持つ、同志です。

同じく感じていることが、「教育」について。
これまでは、遊びとかしつけを第一に、「今」を大切に生きてきたのですが
義務教育の場に足を踏み入れた途端、「先」を見据える必要が出てきたねーと。
「今」だけを生きると、あとで後悔しそうな予感がするといいますか・・
後悔って何?って話なんですが・・・苦笑

「教育」・・・壮大なテーマと向き合う時期がいよいよ来ました。
学校から突きつけられるんですもの。
テストの答案用紙や通知表がーーーー!
うちは公文とか塾とか行ってないので、テストとか無縁で来たので、小学校でもらってくるテスト用紙。
すっかり油断というか、わたしの意識になかったので、慌てちゃいました。
子供の知能レベルが数字などで評価されるって、なんとも言えないですわあああああ。

うーん、うーん!って気分です。


小学生 | trackback(0) | comment(0) |


2017/09/02 (Sat) ママ友

娘の学校生活が始まり、わたしにも一人でゆっくりする時間ができてきました。
ああ、嬉しいな。
娘のことは大事だけど、一日中ずっといるとストレスが溜まるというか・・
幸せなストレスでもあるのですが・・
大人と時間を過ごしたい欲求が沸いてきますね。
きっと、娘さんも、私と過ごしていると、子供と遊びたいんでしょうね。
子供にたくさん会える学校が楽しい様子です(笑)
一人っ子だから、子供といつでも遊べる環境じゃない、それが娘の生まれ持った環境。
その環境があるから、友達を夢中になって増やしている様子。
娘さんの人生、頑張っているみたい。良いことです。

陰があるから、陽が映えるといいますか。
インサイドヘッド(映画)の悲しみがあるから、喜びが際立つといいますか、
毎日子供ばっかりでも、大人ばっかりでもダメなんでしょうね。

どちらの時間も大切にしたいと思います。

一か月の子供との二人三脚時間を解放されたので
気の置けない近所のママ友さんを誘っておしゃべりしております。
たいした話ではないのですが、吐き出すのって大事だなあ、すっきりします。
良い話も聞けたりしますしね。
人に会うために、外に出て、青い空を見て空気を吸うだけでも、気持ち良いです。

ママ友って、なんとも言えない言葉ですねー。
子供産む前は、すごい違和感ありました(笑)
子供産んでからも、まだ違和感ありますが・・

ママ友って、「ママ」であるのが前提なんですよね。
その前提から距離が近づく関係です。

元々の友人がお互いママになったとしたら、それは友達ですね。
ママ友は、お互いママじゃないと交友関係は続かないのです。
だから、どちらかがママじゃなくなったら、そこで交友関係は終わるわけです。
「ママ友」から、ママが抜けて「友達」になれる方が、出来たら嬉しいな、と思っているのですが
それはなかなか狭き門だろうなあーとも思ったりします。
それが誰かわかるのは、十年とか20年とか先かもしれないですね。

私もママ歴もうすぐ7年、ママ友付き合い経験歴も同じく。
それなりの経験もしてきました。
良いこともたくさんあれば、そうでない経験も・・苦笑

ちょうど今、思い出すきっかけがありまして。
自分だけだったら、簡単に縁切れるんですが、子供が絡むとそうはいかないのが
すごく悩ましいんですよね・・

「私が仲良くやっていかないと、子供が友達と遊んでもらえなくなるんじゃないだろうか」とか
考えてしまうんです。実際、私も以前、そんなことを悩んだ時期があったもので・・。

その時はですね。
思い切って、仲良くするのをやめたんです。
喧嘩とかしたわけじゃないですよ。自然にね。
でも、自覚と勇気と覚悟が必要でした。

私がそのお母さまと近づくのをやめたら、娘もその友達と距離が出来て。自然にお互い離れて
ゆきました。なんだ、頑張らなくてよかったんだ!とホッとしました。
そのつながりから離れることで、新しいつながりができたりするもんです。
無理することはないんだなーと勉強になりました。

私が七年ママ友経験して、気を付けているのは
「いやだなーとか思う人のことはできるだけ、自分の意識に入れない」ことです。
これはママ友だけじゃなくて、社会人のときとかも気にしてました。
職場の嫌な人とか、絶対出て来ちゃいます。どちらかが辞めるか、転勤とかない限り
関わるのを避けられない人っています。
そういう人に限って、関わる時間が増えてきちゃう、気がしませんか?
意識すればするほど。

なので、「意識しないように気を付けながら、頭から排除する」ことを心がけてます。
難しいんですけどねー。

もしかしたら、「ママ友 人付き合い」みたいな検索で引っ掛かるかもしれないので(笑)
そんな検索をした方がいらっしゃったら、この日記を読んで、少しでも気が軽くなったら嬉しいな、と
思って、ちょっと重たい話を書いてみました。

そんな色々な経験をしていながら、続いているママ友さん達。
感謝しつつ、大事に続いてゆけたら、と思ってます。





小学生 | trackback(0) | comment(2) |


2017/08/31 (Thu) 二学期じゃなくて

夏休みが終わり、小学校生活再スタート☆
娘の通う小学校は、前期後期の二期制。なので、、まだ二学期じゃないのですね。
新学期じゃなくて、夏休み明けというのかしら。
三学期制度で育った母親、なんか、しっくりきません!

小学生 | trackback(0) | comment(0) |


2017/08/24 (Thu) 最終日なので

今日は夏休み最終日。
予定では、お呼ばれを受けたお友達のお家に遊びに行くつもりでしたが、
先方さんが夏風邪でダウン。
流行ってますもんね。仕方ないこと。

最終日、お家でゆっくりするか、どうしようかな、と一瞬考えましたが
出不精の娘さんが出かける、というので、出かけてみました。
行先は「ひらかたパーク」のプール。
車が運転できない私が一番行きやすく、疲れにくい、ということで選択。
流れるプールが気に入ったみたいで、「来年も行きたい」って。
意外に楽しんでくれて良かったです。

どうやら、子供と一緒にお出かけできる期間って短いようで。
小学高学年くらいから、子供だけで出かけちゃうみたい。
お母さんと一緒に出掛けてくれる時期って限られてるんだね。
と思って、母子で楽しんできました。
ああ、疲れた!44歳の母!
明日から早起き生活再び。私も早く寝ますー!

小学生 | trackback(0) | comment(0) |


2017/08/23 (Wed) 残る二日

夏休みも残り二日となりました。
なんとか、終わりそう!嬉しい!

今日は、午前中に娘の眼科に行き、夕方から通っている工作教室に行く予定。
それまでダラダラする、とのことなので、お互いダラダラすることにしました。
うちの娘さん、出不精ですわ・・
私は、時間があったら、することを見つけて出かけたい性分なので、
娘の「今日はうちにいる」発言とか聞くと、ええーイヤー!と思います。
娘が違う人間なんだと再認識する瞬間の一つでもあります。
というわけで、お互い好きなことをする時間になったので、日記書いてます(笑)

明日は最終日。
お友達のお家にお呼ばれしているので、私が夏休みの過ごし方をあれこれ考えることは終了。

夏休み終わって、自分の一人時間を過ごすことが楽しみでならない母親です。

小学生 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

kashi0530

Author:kashi0530
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード