2018/02/26 (Mon) 出せました

出さねば、出さねば・・と負担に感じる数日間。
やっと出せました、ひな人形。
出すと、ほっとします。良かった出せて。

ひな人形

うちに要るのはお二人だけ。
子供の夢の7段飾りは、外で見て来てください。
でも、うちのお二人様もなかなか良いお顔だよー・
職人さんの技が光る細工もすごく細かいので、よく見てみてねー。

小学生 | trackback(0) | comment(0) |


2018/02/25 (Sun) ひたすら休む

ムスメさん、インフルエンザを発症しました。
今年の大流行もひと山超え、逃げ切れたか?と思っていた矢先。
逃げ切れませんでしたわ、はいー。
流行に乗っかり、やっぱりB型。今年のBは下痢嘔吐(汚くてすみません)もあると
聴きましたが、うちの娘さんはひたすら高熱。
40度がまる一日続いたので、さすがに焦りました。脳ミソ大丈夫か、心配になりました。
なにより顔真っ赤で息も浅くて苦しそうなのもかわいそうでした。

初めてのリレンザ。「吸って吸って!」と必死に吸わせ、
今はすっかり平熱に戻り安心しましたが、
インフル患者のオプションのプラス数日のお出かけ禁止令がまだまだ続きます。
これが長いですねー。

子供が休むと、親の私も仕事を休まないといけません。
職場で大きな仕事が数件一気に舞い込んでおり、この時期に休むのは心苦しかった・・
娘の発熱がわかったとき、正直やはり「どうしよう」と思いました。
社会復帰して初めての「子供の病気での休み」です。
いや、今も頭の片隅に申し訳ないというか、働く母のやりきれなさというか。
最初の1、2日はなんか複雑な心境で娘を看病していましたが、
だんだん、気持ちの整理がついてきました。
目の前で発熱で苦しんでいる娘を見ていて、やはり私は母親なんですよね。
これが一番優先すべき、居場所なのだ、と。
子供を守る、育てる以上に私がやるべきことはないのです。
これで、職場の居心地が悪くなったりするのならば、それはこれから考えればいいかーとか。
私自身も、仕方ない部分を受け止め、割り切り、進む覚悟をしなければならないです。

オリンピックをのんびり見ていたら、コマーシャルかな、耳に入ってきた言葉。
「過去は変えられないのだから」。
そうだねー。
もうがっつり休んじゃったもんな(笑) 
どうにもならないことを考えるのは、もったいないですね。

娘がこのタイミングで学校を休んだことを無駄にしないよう。
久しぶりにべったり娘とくっついて過ごしました。
娘の頭や体を、たくさん撫でました。目を合わせてニッコリしました。
きっと、これからの成長に向けて、必要な時間だったんだろうな。と前向きに。
触らせてくれることも、あと僅かな時間かもしれないですね。
たくさん触れてよかったな。ありがとう。




小学生 | trackback(0) | comment(0) |


2017/12/24 (Sun) 冬休み

娘が冬休みに入りました。
そして私も冬休みです、イエーイ!

パート勤務をする際、面接にて「子供の休みの期間は出勤できません」と
伝えておりまして、それを了承してくださっているのでしっかり休ませてもらってます。
それはありがたいなあ、と思っています。
出勤日も週に三回なのですが、自分で出勤日を決めてよいことになってます。
それもすごくありがたいです。
それに関しては、良い環境で働かせていただいています。
というのも、職場の上司が皆さんお子様をお持ちの方だから理解してくださっているようです。
そこに感謝しながら、勤務時間はしっかり働いていこうと思ってます。

なんだかんだで、なんとか年末の御挨拶をして勤務修了、来年も勤務を継続することになりそうです。
まだまだ無我夢中の日々ですdが、
少しだけペースもあがり、少しだけ雰囲気に慣れてきました。

娘も母が働くことに少し慣れてきたみたいです。
毎日、寝る時に「今日はどんな仕事をしたのか教えて」と聞かれるのですが
私の仕事は守秘義務がてんこもりの仕事なので、詳しく言えない(笑)
でも、社会を知る良い機会になりそうだし、なんとかうまく伝えようと試みますが
あまり面白くないのか、聞きながら寝落ちしておりますわ。

娘の冬休みは、仕事から離れてゆっくり過ごす予定です。

小学生 | trackback(0) | comment(1) |


2017/10/18 (Wed) ぐっと寒くなりました。

10月も半ばになり、ぐっと冷え込んできました。
床暖房のスイッチオンすると、ああ、じわりじわりと、冬が近づいてくるなあ、と思う私です。

娘さんの小学校生活も少し慣れてきた頃なのかな、
春からの生活に、ちょっと軌道修正が入っているような感じがします。
新しい友達関係とか、今までの友人関係、
学校での過ごし方とか。家庭での過ごし方。

楽しいだけじゃなく、感じるところが出てきたみたいです。
色々思うところが増えてきたということは、視野が広くなってきたのかな、と感じます。
きっと、娘さんだけでなくて、周りのお友達もそうなんでしょうね。

頑張れ!と母は応援して信じるしかできませんが。
みんな、頑張れー☆
そして、子供らの肥やしになりますよう、願います。

娘さんは、何か嫌なこととか、抱えてることがあると、
幼稚園時代は、カラ元気度が高くなったり、朝からおもちゃで遊びだしたり(たぶん、現実逃避)
する傾向がありました。

小学校に入ってからは、朝から本を読んだり。現実逃避の対象が変わりました。
あと、家を出る時に「見えなくなるまで見ててー」とお願いされます。
100メートルくらいなんで、それはできるだけ応じるようにしてます。
そうしたら、あ、なんかあるんだな、と思って、その日はできるだけ優しくしてあげるよう
心がけてます。
(心がけてはいますが、うまく行っているかは自信ありません 汗)

母として、距離をどうやって保って見守るか、難しいところなんですが
私も頑張ってみようと思います。






小学生 | trackback(0) | comment(0) |


2017/10/07 (Sat) 五感が

今日は、音を楽しむワークショップに参加。
音楽家の「ICHI」さんと音を楽しんだあと、ライブも。

目の前で、楽しい音楽を聴いて、じっとしていられず、椅子を叩き始めた娘。
いいなあ、素直で。
誰の動きを見るわけでもなく、自然に一番最初に動いたことに、わが子ながら面白いなあ、と関心。

クラシックコンサートとか、音楽の授業とは違う、五感を楽しんだライブ。
聞いたことのない音がたくさん聞けて、わたしの耳も喜んでました。
良い経験になりました。娘も私もすごく楽しかった!
ありがとう、ICHIさん。

小学生 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

kashi0530

Author:kashi0530
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード